Return to site

難病の子どもたちにアートの時間を

認定NPO法人 スマイリングホスピタル ジャパン

· 2017年度 助成・支援事業紹介

心の中の冒険、笑顔の時間をプレゼント

友だちと青空の下を走り回ったり、秘密基地をつくったり。ただ集まって大笑いしてみたり。遊びに夢中になれる時間は子どもの成長に欠かせない心の栄養です。ところが、そんな時間から切り離されたところで過ごさなければならない子どもたちがいます。重い病気や障害のために長期入院を強いられたり、家の中で過ごさなければならない医療ケアが必要な子どもたちです。仲良しの友だちや兄弟と会えないなかで、思う存分遊びたい気持ちを抑えながらつらい治療を乗り越えています。

スマイリングホスピタルジャパン(以下、SHJ)は、そんな闘病中の子どもたちの元に、音楽やクラフト、大道芸、紙芝居といったさまざまなアーティストを定期的に派遣して、笑顔の時間を届けるNPOです。設立6年目の2017年は12都道府県42の施設で約7000人の子どもたちに出会いました。
 

病室でのコンサートはオーダーメイド。

大好きな曲をリクエストしていっしょに歌うことも。

みんなの笑顔がはじけます

アートの主役は子どもたち

代表理事の松本恵里さんは、院内学級の元教員。活動のモチベーションは、教員時代に出会った子どもたちが芸術に触れているとき見せてくれた笑顔です。
「芸術は頭の中の冒険。病院の中にいても、ベッドで横になっていても、広い世界を飛び回って自由に遊べます。治療の過程で受け身の姿勢が身に付いてしまっている子どもたちに、アートを通して自分が主体となって動く経験をしてほしいのです。すてきな時間を一緒に過ごしたアーティストとの出会いは、それが一瞬であっても、その子の人生のどこかで必ず力になると信じています」

SHJの活動方針は、「個別訪問」「子どもの参加型活動」「定期的な訪問」、そして「プロによる本物のアート」の4点。アーティストは、まずプロであること。それから、毎月、隔週といった活動への定期的な参加が条件です。「また次に来てくれる」「次はいっしょに何をしよう」という未来の見通しは子どもたちを力づけ、闘病を支えてくれるのです。

マジックや大道芸は、お腹をかかえて大笑い!

主治医の先生が引っぱり出されることも

大好きなことを取り戻す最高の時間!

集まれる子はプレイルームで、起き上がれない子はベッドサイドでアーティストとの時間を楽しみます。アーティストは自分の表現を子どもたちに見せながら、年齢や好み、体調など、一人一人の状況に合わせて、子どもたちが自分で表現したくなる空気を作っていきます。臨機応変に対応できる引き出しの多さはプロフェッショナルのなせる技です。

ある日の活動では、入院のために大好きな英会話のレッスンをあきらめていた女の子が、外国人コメディアンとのおしゃべりに大興奮。はじめての笑顔を見せてくれました。またある日は、宝物のフルートを枕元に置いて闘病していた中学生が、ピアニストとのセッションで久しぶりにフルートを演奏し、自信を取り戻しました。置き去りにしていた大好きなことを思い出し、とびきりの笑顔と真剣なまなざしを見せる子どもたちの様子は、子どもたちを支える家族や医療スタッフも勇気づけます。

参加を希望するアーティストは、健康診断や予防接種のほか、子どもの体と心のケアについてレクチャーを受けるなど、準備はとても大変です。それでも年々希望者が増えているのは、この活動が人の役に立つだけでなく、子どもたちの感性から伝わるインスピレーションが創作活動への活力となり、アーティストとして成長できるまたとない機会となっているからだそう。子どもからたくさんのことを学んでいると、多くのアーティストは語ります。

自分で音楽を奏でる楽しさとよろこびを感じられる、

子どもたちの力に合わせて設計されたオリジナルの音楽ツール

病気であっても遊びと学びをあきらめない

SHJでは、2018年度からアーティストの派遣に加え、在宅で療養する子どもたちのための学習支援プログラムを開始します。医療の発展とともに、重い障害や病気を抱えても大切な命が守られるいま、どんな状況の子どもにも、遊びと学びをあきらめさせたくないと語る松本さん。病院で、在宅でがんばる日本中の子どもたちに笑顔を届けるため、さらなる発展を目指します。

新事業である在宅学習支援では、

一人一人の可能性に合わせた授業が行われます

・認定NPO法人スマイリングホスピタルジャパン
12都道府県42カ所の病院、福祉施設、個人宅で難病や障害のために医療ケアを受ける子どもの元に登録アーティストが訪問し、演奏、マジック、リズム遊び、読み聞かせなどのプログラムを提供
・ 団体情報はこちら(CANPAN 団体DBへ)

・2017年度 日本財団支援事業(Tooth Fairy)
芸術プログラムを病院、施設等に届ける活動事業

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly